開発試作

  1. トップページ
  2. 開発試作

設計者の皆さまのお役立ち!

すぐに形にしたいお客様

試作品はレスポンスが命。
最短、即日の超短納期を実現!
「日本メカニック」の製造工程

「試作開発段階のパーツをお願いしたいけれど、納品が遅くて、テストがなかなか進まない」

「少しの変更なのに、時間がかかり過ぎる」

なんてお困りの設計者 や研究開発社の方に必見!

 

多品種・小ロット・夜間無人化加工を実現し、製品を一日でも早くお客様にお届け出来る様になりました。

 

弊社では、シャフト・ローラー部品を得意とし、超短納期・試作に自信。表面処理を含み、5日以内の発送をねらっています。

黒染め アルミ切削 フランジ

 

単純加工。小ロットOK!

単純な形状だからこそ、
すべてにご納得いただきたい。

 

 昨今の技術の進歩は目を見張るものがあり、複雑な形状に対応する加工業者も増えています。 そんな中、簡単な穴あけ一発だけの部品というのも必要な部品に変わりありません。

 簡単な形状だから、見積もりが安いから、数百個単位からしか受けてもらえない。 など見積もりを断られることも…

 

 弊社では、簡単な形状だからこそ納得の納期や価格を実現できると考えております。 もちろんお客様への対応が変わってしまうなどもってのほか!誠心誠意ご納得の提案をさせて いただきます。

ネジ 治具 外径切削

 

相談してみたい

設計段階から、図面作成・加工
表面処理・組立までトータルサポートしています

 

 弊社は、長年の技術力、加工ノウハウを活かして、試作時の材質や形状、仕様、用途に合わせて様々な提案やご相談に応じています。

品質やコストなど、トータルでお客様と共に考え、満足いく製品をお届けいたします。 いち早く市場投入できるよう、開発リードタイムの短縮にも全面的にご支援いたします。

 

 また、その他にもアルミだけでなく、SUS・鉄・銅・真鍮・樹脂・・など素材に関する事や切削加工・板金・研磨加工・長尺シャフト・ローラ加工など、加工方法に関する事、また、お見積もり だけのご依頼も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

圧入 測定 CAD

試作品を量産ラインで製造するメリット

一般的に、製造ラインには通常試作ラインと量産ラインがあり、試作品や小ロット製品は試作ラインで製造します。しかし、試作ラインで問題なく製造できたとしても、いざ量産ラインで製造した 場合に、不良品の発生や思うようなパフォーマンスが発揮できない可能性があります。

お問い合わせから納品までのワークフロー
 

工場見学

工場見学